最新!スバル期間工の給料明細!慰労-満了金!年収!有給!貯金!手取り!評判?

・ホーム

ここではスバル期間工の貰える給料や手当などのお金にまつわる話をギュッと凝縮して皆さんにお届けしていきます。

スバル期間工の給料明細

では、スバルで稼げる平均的な給料を計算していきたいと思います。

スバルの1日当たりの日給は9000円からですので、1カ月の勤務日数を22日とします。そしたら9000円×22日で計算すると1カ月の基本給だけで19万8000円となりました。それに加えて残業代を1カ月に25時間と夜勤手当を合わせると31万1000円となりました。これが1カ月の超平均的な給料となっています。ただし、基本給は契約を更新するにあたって増額しますのでこれ以上の給料を期待できます。

ですが、初めて働くとなると入社ボーナスが貰えますので初月はとてつもない金額になります。では、初月にいくら貰えるのかも見ていきましょう。

まずは、選考会参加費です。これは説明会みたいなものと認識していただければ結構です。それに参加すると7万円もらえます。この説明会経由で採用されますとそれだけで7万円が初月の給料に上乗せされます。※ただし、このブログに貼ってある応募フォームからの申し込みした場合に適用されます。

もう1つ入社する時に貰えるボーナスがあります。それは入社祝い金といってスバルの期間工を選んでくれてありがとうといった謝礼金ですこれが今なら33万円です。これも初月の給料に加算されます。

これらのボーナスをたすと40万円になりますのでこれを給料に上乗せすると基本給が31万1000円なので初月の給料が71万1000円となりました!いかがでしょうか?初月はボーナスがたくさんつくので急ぎでお金が必要な人はぜひここで働いてみてはいかがでしょうか?説明会の応募リンクは下に貼っておきます。

繁忙期と閑散期の給料は?

会社の稼働状況は残念ですが一定ではありません。車の売れ行きが良くて工場の稼働率が上がっていけばそれに応じて給料も上がりますが、車の売れ行きが下がると工場の稼働率も下がりますので給料も下がってしまいます。なのでここでは繁忙期と閑散期の給料について見ていきたいと思います。スバルの給料は月末締めの翌月15日支払いです。

繁忙期の給料

繁忙期はラインがフル稼働していますので高い給料を稼ぐことが見込めます。この時期は夜間勤務だったり休日出勤が入る場合がありますので稼ぎ時です。では、見ていきましょう。

1カ月の出勤日数は22日として夜間勤務ありの休日出勤が2回とします。そしたら月給は36万円となりました。休日出勤があるのは大きいですよね!もちろん、残業時間が多ければ多いほど計算した金額より多く稼ぐことができます。繁忙期の平均月給は36万円です。ぜひ参考になさってください。

閑散期の給料

さて、繁忙期もあれば閑散期もあります。閑散期は新型の車がリリースされることもなく現在製造されている車の売れ行きも落ち着いてきたらもう閑散期です。では一体、給料はどれくらいになるのでしょうか?見ていきたいと思います。

これも1カ月の出勤日数は22日とします。夜勤と残業はゼロとします。日給が9000円×22日で19万8000円です。これに1カ月間無断欠勤をしなかった場合は皆勤手当てが3万円付きますのでトータルで閑散期の平均月給は22万8000円です。この金額が平日のみの残業なしの場合の給料となります。

閑散期は給料が落ちてしまいますが定時に終わることができますので就業後は明るい内から遊びに行くことができます。閑散期ならではのメリットといえます。

ですが期間工の人員を募集しているという事は業績が好調ということなので給料が低くなるということはないでしょう。

現役スバル期間工の給料例

出勤:21日
残業:6.7h(休出)

支給内訳

日給計:201600円
時間外:11424円
時差手当:51159円
食事手当:3329円
皆勤手当:30000円

支給額合計:297512円

控除合計:60000円
※保険、年金、所得税、地方税の合計金額を記載

銀行振込金額:237512円

想像を超える少なさだった
2017年9月の給料額は23万5千円でした。ちょっと少なさが想像を超えましたねwまぁこの月は残業0に加えて早番週が2回、遅番・夜勤週がそれぞれ2回の3直勤務における最も稼げないパターンだったんで仕方ないんですけど。

こちらの方の給料は1番稼げないパターンでこの金額だ!とおっしゃっています。1番稼げないパターンでもこの金額が稼げることが分かると思います。

もう1つ例を見ていきましょう。

出勤:18日
残業:7.9h(休出)

支給内訳

日給計:172000円
時間外:13272円
時差手当:49000円
食事手当:3300円
皆勤手当:30000円
夏季休暇手当:45000円

支給額合計:312572円

控除合計:62000円
※保険、年金、所得税、地方税の合計金額を記載

銀行振込金額:250572円

これは大型連休の夏季休暇を挟んでいて、出勤日数も減るので給料は下がってしまうのですけども、スバルの期間工には休暇手当てというのがあって、連休で落ちてしまう給料を補うことができます。

最後にもう1つ

出勤:23日
残業:19.9h(休出×1日含む)

支給内訳

日給計:220800円
時間外:32000円
時差手当:72000円
食事手当:3300円
皆勤手当:30000円

支給額合計:358100円

控除合計:49000円
※保険、年金、所得税の合計金額を記載

銀行振込金額:309100円

この給料明細のパターンは1カ月に23日出勤した場合の額です。月間23日の出勤日数は通常より少し多いといった感じでしょうか!

スバル期間工の満了金・慰労金について

ここではスバルの慰労金。満了金について解説していきます。どの自動車メーカーの期間工にもこれらの手当てはあるんですが、どれくらい違うのかを見ていきたいと思います。

スバルの慰労金について

スバルでは慰労金が支給されます。これは正社員でいうボーナスみたいなものです。期間工にはボーナスがありません、なので慰労金という形で期間工にボーナスを支給しています。では、スバル期間工の慰労金の金額を見ていきましょう。

貰える金額は期間工の契約更新をした回数に乗じて金額も上がっていきます。実働(実際に働いた勤務日数)によって計算されます。4ヶ月~から35ヶ月満了した時点で支給されます。金額は8万円~122万円です。慰労金は更新月の給料日に振込まれます最初は8万円ですが、2年11カ月の満期まで働くと122万円もらえます。

スバルの満了金について

では次に満了金についての説明をしていきます。満了金は正社員で言う退職金です。期間工は退職金が貰えないので、満了金というかたちで退職金を支給されます。では一体いくら貰えるのでしょうか?

〇勤務日数80日以上で80,000円
〇勤務日数100日以上で110,000円
〇勤務日数120日以上で180,000円
〇勤務日数140日以上で220,000円
〇勤務日数160日以上で260,000円
〇勤務日数180日以上で300,000円
〇勤務日数200日以上で340,000円
〇勤務日数220日以上で380,000円
〇勤務日数240日以上で420,000円

以上となります。

ですが注意点があります。満了金は退職金という立ち位置なので、会社を辞める時に貰えます。慰労金とは違って更新月ごとには貰えません。

例えば、80日で辞めた場合は8万円、200日で辞めた場合は34万円が貰えると言うことです。たまに勘違いする人がいるんですけども120日働いたら8万円+11万円+18万円でトータル37万円もらえるの?という人がいますが、これは間違いです!勤務日数は120日なので貰える金額は18万円となります。

他社と比べてみてスバルの慰労・満了金は高い?

では他社と比較してみましょう。

トヨタの場合は勤務日数が180日で20万7400円です。

ホンダの場合は勤務日数が180日で18万円です。

日産の場合は勤務日数が180日で19万円です。

上記の会社の金額を見てみるとスバルは180日で30万円貰えるので、スバルは慰労・満了金の額が高いということが分かります。

スバル期間工の年収や手取りは?

ここではスバル期間工の1年に稼げる金額を見ていきたいと思います。

入社祝い金や、参考会参加費は時期によって多少差がありますので、ここでは今現在の奨励金を基に計算していきます。

まずスバルは現在で選考会参加費が7万円と入社祝い金が33万円なので、これが初月の給料に振込まれますので40万円となります。そして1カ月当たりの平均月給が31万1000円なのでこれに12カ月をかけると373万2000円です。これに1年間働いたときの慰労金が約42万円と満了金が360日働いた場合54万円となりますので

入社してからの1年目の年収は基本給の年収が373万2000円+入社時に貰える40万円+慰労金42万円+満了金が54万円で合計509万2000円となりました。

いかがでしょうか?これはあくまでも目安です。この金額を超えることもあれば低くなる場合もあります。ぜひ参考にして下さい。

スバル期間工ではどれくらい貯金ができる?

スバルは群馬県の田舎に所在しており、周囲にはあまり遊べるような場所はありません!ですので、お金の使いどころが無いので貯金額も結構な額が期待できます。ですが他の自動車メーカーと比べてみても東京に近いので休日になると暇なので東京に行って散在してしまう!といった事態も考えられます。これは要は自分次第ということです。ちなみに僕は貯金をするためにケータイの会社を格安スマホの回線を契約しました。そしたら1カ月で通信料を6000円も抑えることができました。あと、コンビニは利用しないようになりました。コンビニに行くことによって必要の無いものでも、つい買ってしまっていたからです。これらを止めた翌月は3万円ものお金を節約することができました。僕は貯金をしようと決心してから、なかなかお金が貯まらない!と思っていました。なので貯金をしたいのであれば、まず自分の1カ月に出費にムダが無いかを見てみましょう。そうすれば無意識に無駄遣いをしていることがよく分かります。自分が必要の無いところでお金を浪費しているという現実を真剣に受け止めましょう!そうすれば貯金額も増えていきます。

スバルでは有給は使えるのか?

結論から言いますとスバルでも有給は使えます。これは法律でもしっかりと定められていますので有給が使えないというのはおかしな話なんですが、スバルは優良企業といえるでしょう。一般の会社の特に営業職はなかなか有給を使わして貰えませんが、工場勤務は案外簡単に使えます。ですが、有給を申請するのはなるべく早めにしましょう。そうでないと休める日が埋まってしまって希望の日に有給をとれなくなる場合があります。部署によっては上司から丁寧に「休みいる?」と聞いてきてくれる人もいます。もし休み希望の日が他の人と重なってしまった場合は、その人と相談となります。

最近では、コンプライアンスの観点から有給の消化を強制的にさせられる事だってあります。繁忙期にはあまり見られないんですけども、閑散期になると「有給使ってくれない?」と求められることもあります。休みたくない日に休まされた事がありました!嬉しいのか悲しいのか分からなかったです。有給は入社してから6カ月が経つと与えられます。

スバル期間工の評判は?

ネットを検索してみると、どうやら「スバルの期間工、仕事がキツい!」といった意見もあるようです。
他のメーカーよりも、給料が高めのSUBARU。
給料が高い分、業務がキツいのでしょうか。
業務内容について、詳しく見てみましょう。
公式の応募サイトに書かれている業務内容は、前述したとおり、自動車部品のプレス加工や組み立て、検査が主なようで、他メーカーとの違いはありませんし、期間工の基本的な仕事内容と言えるでしょう。
プレスでは、車の材料となる鉄を裁断し、指定された形に成型する作業を行ないます。
プレス自体は機械が行いますので、期間工の業務内容としては、この成型された鉄に歪みや傷がないかを念入りにチェックします。
溶接も、機械(溶接ロボット)が成型された鉄を溶接し、立体的な車の形にしていくのを確認します。
ボンネットやドアを溶接していきます。
ペイントの行程では、完全密閉された空間で車のボディの色を塗装していきます。
ホコリやゴミが入らないよう、充分な集中力が求められますし、完全密閉の空間ですから、夏の暑さに耐えられなくなる人も多いようです。
車体組み立てでは、タイヤやエンジンなど、車に必要な部品をなんと3万点以上も取り付け、1台の車を完成させていきます。
細かな作業になりますので、こちらも集中力が必要なポジションですね。
また、車自体を造るポジション以外にも、スバルの特徴である、水平対向エンジン・トランスミッションの生産を行なうポジションもあります。
こちらはちょっとでも精度に間違いが生じると、振動や異音が生じるというのですから、ミクロン単位での精度で組み立てを行なっていきます。
もちろん相当な集中力が必要になるポジションですね。
スバルの業務内容は、大まかにこのように分類されています。
何よりも集中力と体力が必要ですので、業務に慣れないうちは「キツい」と感じてしまうのかもしれませんね。
また、勤務時間も6時30分〜15時15分、15時15分〜深夜0時までの2部、一週間交代制と、こちらも他メーカーとの大きな差はないようです(配属先などによって時間に変動あり)。
ただ、1回の実働が約9時間、そこから業務が終わらなければ残業が入ってきますから、体力勝負の仕事なだけに、根性がないと続けられないかもしれません。
ですが週休2日制、GW、夏季、年末年始休暇と休みはしっかりと取れそうですし、6カ月勤務すれば有給休暇も与えられるとのこと。
給料だけでなく、休みもしっかりしているようです。
SUBARUの期間工の仕事は、とりわけキツい、ということはなさそうですね。
自分の業務・作業にしっかり責任をもって行なっていけば、やりがいのある仕事ができそうですし、給料も文句なしの金額のようです。

スバルの期間工の仕事はきついとの話をよく耳にしますが、僕は最初は大変でしたけど、慣れてしまえばどうってことは無かったです。運動嫌いの僕でも慣れてくればそこまできついと感じることはありませんでした。きついかきつくないかは千差万別ではあると思いますが、他のブログで結構きついと言っている人がいますが、そこまできついとは僕は感じられませんでした。

結局のところ…

メリットは人によってさまざまですがスバルの良いところは、東京へのアクセスが他の自動車メーカーと比べてみても容易だというところと、夏や正月の大型連休は長期で休みになるのでその月は稼げないんですが、スバルでは正月手当てと夏季手当てが支給されるといったところでしょうか?長期休暇の時期の給料が下がってしまうのはイタイですがスバルではそれが補えます。

まだ疑問がある人はスバルの説明会の応募フォームを下に設けていますのでそこから説明会に参加してみるといいでしょう。もし説明会に行って納得が出来ないのであれば辞退してもらっても構いません。僕が説明会に参加した時も何名かが辞退されていましたので。応募方法は非常に簡単で下のリンクに飛んでもらうと1番下に応募フォームが現れますので全て記入をして送信すれば完了です。(要望が無ければ要望欄は記入しなくても大丈夫です)後日、担当者から連絡があるので自分の都合の良い日を伝えましょう。こちらのリンクから申し込みをすると入社金が多く貰える場合があります。

スポンサーリンク
↓↓応援よろしくお願いします
     
にほんブログ村 その他日記ブログ 期間工へ
   
・ホーム・全記事一覧・期間工

当サイト申し込みランキングTOP3

1位:トヨタ自動車

ナンバーワンは世界のトヨタ
全メーカーの中で1番稼げるのがトヨタ期間工の魅力
日給が1万円からのスタートで残業代や夜勤手当がつくことで日給が更に膨れ上がります
出費をおさえて2年11カ月で貯金額が1000万円を超えた猛者がいるほど!
寮費・水道光熱費も無料でキレイな寮が多い

2位:スバル自動車

今、1番採用されやすいのがスバル
入社祝金が高額だから短期で稼ぎたい人にオススメ
もちろん長期でも十分稼げます
寮費・水道光熱費が無料で、周辺は自然豊かで都会のような誘惑が無いから貯金をしたい人に持ってこいの環境。休日は電車で東京まで2時間で通える距離だから思いっきりリフレッシュできますよ。

3位:日産自動車追浜工場(神奈川県)

意外と稼げるのが日産追浜
日給が9,600円からのスタートですが手当の割増率が高いからけっこう稼げます
入社祝い金も他のメーカーと比べて高額だから短期でも稼ぐことができます
寮費・水道光熱費が無料で、寮から繁華街まで近いから休日も充実できますよ。

シェアする
kurumaniaをフォローする
なゆたの期間工ブログ

コメント