ダイハツ期間工(大阪・池田)の面接(2回目リベンジ)してきたよ!今回の準備はバッチリ

ダイハツ期間工ブログ

いざ出陣

なゆたです。

ダイハツ期間工の面接をリベンジしてきました

以前に書いた面接1回目の記事を読んでくれた人はどういうことなのか分かりますよね(笑)

えっ?知らないって方はどうぞコチラから↓↓

ダイハツ期間工(大阪・池田)の面接に行ってきたけど落された話聞く?
簡単なはずの面接に落とされた! なゆたです。 僕が期間工の面接を受けたのは数年前ですが 期間工ブログを始めたのはごく最近 少しでも皆さんのためになればと思って当時の状況を振り返ってみました 結論から申し上げると...

 

前回は初めての期間工の面接ということで緊張のあまり周辺環境のレビューが出来なかった!

でも今回はバッチリ

ってな訳で書き綴っていきたいと思います。

ダイハツ期間工の応募~面接までの流れ

おさらいをすると、

前回は大卒なのが理由で落とされてしまったわけだから新しく書いた履歴書からは削除

持ち物は前回と同じ

これで問題無いっしょ

って感じで自宅を出発

 

1つ前の記事でも書いた通り、阪急電車の池田駅が最寄りの駅になります

これ、行ったことがある人にしかわからない事なんですけどメッチャ都会なんですよ

なのでダイハツ大阪は、田舎はイヤでとにかく都会で働きたいって人にオススメ

 

駅の周りにはこんなに豪華な造りになっていて写メは撮ってないんですけど噴水もありました

クルマの工場の周辺ってのは、土地が安い所に建ってるのが普通なんですけど

これだけ栄えてるってことはダイハツが池田市にたくさんの税金を払ってるからなのでは?

だって、池田市には「ダイハツ町」って地名があるくらいですからね!

それだけダイハツは潤ってるんでしょうね

ってことはダイハツ期間工から正社員になるのは将来安泰なのでは?

と、考え事をしながら面接会場にレッツゴー

 

駅から10分歩いたら工場が見えてきました

さすが都会なだけあって、本当に住宅街が立ち並ぶ所にドンって工場が建っています

チラッと見えてるのは桜の木

 

実は、ダイハツ池田第1工場の周りは地元では有名なプチ花見スポットなんですよ

(※工場の警備員情報)

僕意外にもこの桜をパシャパシャしてる人がいたので良い気分転換になりますね

そしてついに

 

到着しました

ここで、門にいる警備員に面接を受ける旨を伝えてそのまま面接会場に案内されました

そして面接官とご対面。

ダイハツの面接(本番)

では面接開始です

面接官は前回と違う人でホッと一息

まずは前回と同じように履歴書を提出

すると面接官が「なんでダイハツを選んだの?」と簡単な質問を聞かれました

 

「今、フリーターなので次の目標が見つかるまでダイハツで働いて200万円貯金したい」

 

面接官:「…分かりました

じゃあ次に握力を測ります」

 

僕の内心:「今ので大丈夫だったのかな?」

 

不安な気持ちに駆られながら握力検査をして、また席に座らされます

すると面接官から口頭で「採用」の一言

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

前回は絶望を味わっただけに、採用通知は嬉しすぎる!ってか、その場で発表されるんですね

皆さん覚えておいてくださいダイハツはその場で口頭で合否を教えてくれるみたいです

1回目は落されたけど、合格の時は簡単に面接が終了します

それからは作業服のサイズを測って終了。

 

そして面接が終わったら面接官が「次からはスーツじゃなくていいからねww」

と笑いながら告げられました

その時初めて気付いたんですけど、僕意外は全員私服で面接を受けていたんですよね!

こっちの方が採用されやすいだろうと思っていただけになんかちょっと恥ずかしい(笑)

皆さん、ダイハツは普段着でもオッケーですよ

ってか、服装が指定されていないなら前回落されたときに教えて欲しかったww

まあ、合格したんだからいっか

てなわけで自宅に帰ることにします。

 

せっかく普段来ることが無い大阪の池田市に来たんだからちょっと散策してみましょう

マップで近所を調べると、ダイハツから伊丹空港(大阪空港)が近いことに気付く!

 

空港まで徒歩で3.5キロってことだから運動がてらちょっと歩いてみるかってことでゴー

地図上では、空港のエントランスまでの距離が表示されてるから遠く感じるけど

空港を外側から眺めるだけならもっと近い!

 

するとジャジャン♪大都会の真ん中に広大な地平線が見えてきたらそこはもう空港

こんなに間近で空港を見れるってレアですよ!

ここでしばらく時間をつぶしながら調べてるともっと良い場所があるということが発覚

そんなに遠くないから行ってみることに

 

第一印象は「スゴすぎる」の一言

滑走路を横から眺めながら大きな飛行機の離着陸をタダで見ることが出来るんですよ!

ちなみにここは「伊丹スカイパーク」って所

面接を受けたのはけっこう前だから動画残ってたな?と思い探してみたらありましたー↓↓

 

動画じゃ伝わり切れんけど、生で見たらメッチャ迫力があるんですよね!

でも実はこれだけじゃない

もっと凄い場所があるんですよ!

 

飛行機のハラを眺められるってなかなかスゴイ

ぜひ機会があれば行ってみてください

 

さて、一息ついたところで帰るとします

 

帰りは「ローソン池田くれは店」にお邪魔してお腹がすいたからからあげクンを捕食

(↑↑こんな情報はいらないww)

口の中に辛さが残るけど、からあげクンのレッド味が大好きなんです

では駅に向かうとしましょう

 

歩いてたらやっぱりノドが乾いてくるなーって思ってたらこんなの見つけちゃいました↓↓

 

スターバックスコーヒー阪急池田駅店さんです

そんなの別にスゴくねーだろっ!

って思うかもですが、期間工が働く周辺にスタバがあるのはとってもレアなんですよ

スターバックスは出店をする前に何百万円も使って周辺調査をするから

ここにスタバがあるってことはそれだけ都会であるって証なんです!

久しぶりに飲むスタバのドリンクは最高ですな

合格通知が届く

合否の通知は面接を受けた段階で告げられたからドキドキする必要はありませんでした

書面での合格通知が届いたのはわずか2日後

残念ながら書面の写真を撮るのを忘れてしまったのはどうかご了承ください。

ダイハツ期間工の合格~入社までの流れ

2度目の面接で無事に合格できました

じゃあ合格してから後のフローはどうなってるの?って気になるかもしれないから

順番に説明していきます

入社に必要な書類をそろえる

ダイハツ期間工の入社までに必要な書類は全部で3つでした↓↓

・住民票

・離職票(あれば)

・免許書

離職票が無い人は2つだけでオッケーです

難しいこなんてありません

ただ、面接を受けた時期やメーカーによって必要なモノが異なる場合があるから

合格通知書の内容を必ずチェックしてください

ダイハツ池田本社で2日間の研修

入社が始まったら2日間の研修があります

内容は工場見学と安全教育の2つ

この研修の内容は別の記事で紹介していきたいと思うのでもうしばらくお待ちください。

スポンサーリンク
↓↓応援よろしくお願いします
     
にほんブログ村 その他日記ブログ 期間工へ
   
ダイハツ期間工ブログ

当サイト申し込みランキングTOP3

1位:トヨタ自動車

ナンバーワンは世界のトヨタ
全メーカーの中で1番稼げるのがトヨタ期間工の魅力
日給が1万円からのスタートで残業代や夜勤手当がつくことで日給が更に膨れ上がります
出費をおさえて2年11カ月で貯金額が1000万円を超えた猛者がいるほど!
寮費・水道光熱費も無料でキレイな寮が多い

2位:スバル自動車

今、1番採用されやすいのがスバル
入社祝金が高額だから短期で稼ぎたい人にオススメ
もちろん長期でも十分稼げます
寮費・水道光熱費が無料で、周辺は自然豊かで都会のような誘惑が無いから貯金をしたい人に持ってこいの環境。休日は電車で東京まで2時間で通える距離だから思いっきりリフレッシュできますよ。

3位:日産自動車追浜工場(神奈川県)

意外と稼げるのが日産追浜
日給が9,600円からのスタートですが手当の割増率が高いからけっこう稼げます
入社祝い金も他のメーカーと比べて高額だから短期でも稼ぐことができます
寮費・水道光熱費が無料で、寮から繁華街まで近いから休日も充実できますよ。

シェアする
kurumaniaをフォローする
なゆたの期間工ブログ

コメント

  1. […] Twitter Facebook はてブ Pocket LINE コピー […]