【年収500万円はウソ?】デンソー期間工の満了金や給料事情を紹介

デンソー期間工ブログ

年収500万円は幻想?

なゆたです。

デンソー期間工は高い収入が見込めると言われていますが本当なのでしょうか?

良いウワサが流れていたから自分も乗っかって応募していざ入社したら真っ赤なウソだった

そんなことにならないように私がデンソー期間工の給料事情をガッツリ調査しました

巷では良い情報だけが流れている印象

なのでこれからデンソー期間工になろうと考えている人はぜひ最後までご覧ください。

デンソー期間工は待遇がバツグンなのかを検証

数ある会社の中で、デンソー期間工はパーツ系メーカーの中では結構人気があります

ではナゼ人気があるのでしょうか?

その理由は期間工は誰でも簡単に大手正社員のような給料や待遇が受けられるからなのですが

デンソー期間工の給料や待遇はグンを抜いてると私が過去に経験者から聞いたことがあります

はたしてこのウワサは本当なのか検証しました

月収の手取り額は高水準?

給料が良いと言われてるので1カ月の手取りはどれくらいなのか非常に気になりますよね

他の期間工ブログでもデンソー期間工の月収の手取り額が公開されているので調査しました

すると、平均の手取り額は25万円が普通

高水準と言われているのは間違いなのでは?そんな気持ちがありましたが予想は的中

ではなんでデンソーの手取りは高いといったウワサが流れてしまったのでしょうか?

その理由は、確かにデンソーの給料は低くはありませんが、ある人が忙しい時期の給料をブログで公開したからそのようなウワサがながれてしまったようなんですよね!

一部のちょっとした情報が普通であるかのように広まっていってしまったというよくある話

月手取りが25万円だと他のパーツ系メーカーとなんら変わりないのでデンソーが特別に高水準というわけではないのが本当です。

慰労金・満了報奨金が魅力的

デンソー期間工の慰労金・満了金はとても魅力的だと言われていますので深く調査しました

詳しく見てみると意外と良い!

〇まずは慰労金から見ていきましょう

慰労金の支給額は700~2000円/日

ナゼ金額に差があるのかというと契約を更新するかしないかで金額が変わるからです

例を挙げましょう

・初日から最初の更新までの6カ月は700円

・そして契約延長をしたら次の6カ月後の更新月まで1日当たり1500円が支給されます

・そして12カ月が経って契約更新すると1日当たり2000円もらえる仕組みになってます

ということは、デンソーは1年以上働かないと慰労金の恩恵は受けられない事が分かりますね

※これらは6カ月ごとに口座に振り込まれます

〇次に満了報奨金を見ていきましょう

満了報奨金は1000円~2500円/日

・初日から初回更新月までは1000円/日

・6カ月以降は2500円/日

となっています

※満了報奨金については注意点があって、契約期間の途中で期間工を辞めると支払われません

満了報奨金は退職金に似てると考えてください

慰労金は途中で辞めてしまっても働いた日数分はもらえる

一方、満了報奨金は途中で辞めると1円ももらえない

時給や日給に換算してみた

ではデンソー期間工の給料をもっと分かりやすくするために時給や日給に換算してみました

・時給:1,320円

・日給:9,900円

換算してみると他のメーカーと比較してもあまり差が無い金額ということが判明しました

むしろ低いような…

トヨタの場合だと日給は10,000円から

デンソーと同じパーツ系のメーカーのアイシンAWシーヴイテック時給が1,420円

なので、デンソー期間工の給料は実は皆さんが思っているほど高くはないんですよね

入社祝い金が支給されない

期間工の醍醐味と言えば入社した次の週に支払われる入社祝い金という制度がありますが

残念ながらデンソーでは1円も支払われません

少ないところでも10万円は支給されるのに…

入社祝い金が無いのになぜデンソーは給料が良いというイメージがあるのか本当にナゾです

アイシンAWやシーヴイテックならシッカリ入社祝い金が支払われるのに…。

デンソー期間工の給料にデメリットあり

良い面ばかりが注目されがちですが調査するとデンソーには大きなデメリットがあります

それは配属先によって勤務形態が異なるからもし常昼勤務になってしまうと夜勤手当が付かないから収入に大きな打撃が生じます

夜勤の手当ってメッチャ大きいですからね!

デンソーの全ての工場が夜勤務というわけではないのでデンソー期間工になれたからといって高収入が期待できるわけではない事を肝に銘じておく必要があります。

年収500万円が望めるのは一部の人だけ

デンソーには工場が11カ所以上もあるので、工場によって仕事内容が違ったり

勤務形態が異なるなんてことはよくある話

正直なところ、デンソー期間工で稼ぎたいのであれば夜勤がある昼夜二交代の忙しい部署に配属される必要があるのですが、どこの配属先も忙しいわけではないので稼げない方が大多数なのはデンソーで働いている人にしか分かりません

ではなんでデンソー期間工が年収500万円も稼げるというウワサが流れてしまったのかと言うと、冒頭でも少し触れたようにたまたま稼げる部署にいた人が500万円の給料明細を掲載していたから。これにつきます。

まとめ:デンソー期間工で稼げるのは運と精神力が必要

総合的に判断すると、デンソー期間工で大金を稼ぐのは難しいと言えるでしょう

その理由は、まずデンソーの期間工になるのは簡単ではないからです

期間工は誰でも簡単に大企業の仲間入りができて、高い給料や高待遇を受けられますが

全てのメーカーの中でデンソーの一員になるのは1番難しいと言われてるからなんですよね!

それに万が一デンソーの期間工になれたとしても稼げる部署に配属されるかは「運」

それと、稼げる部署に運よく配属されたとしてもそこは労働時間が他の部署より長い!

精神力が必要になってきます

労働時間が長ければそりゃあどこのメーカーで期間工になっても稼げますからね

それなら初めから「アイシンAW」「シーヴイテック」といった愛知県内のパーツ系のメーカーに初めから応募する方が賢いでしょう

入社祝い金だって15~20万円支給されますし、正社員登用もあってデンソーよりは間違いなく正社員になりやすいんですよ

それにデンソーよりこの2つのメーカーの方が時給が高いですし、デンソーよりも簡単に面接に合格できることで知られています

それに、意外と給料や待遇もデンソーと大差ないのが知られていないことに驚き!

確実に労働時間が短くてたくさん稼ぎたいのであれば間違いなく上記で挙げた「アイシンAW」「シーヴイテック」の2択ですね。

【ここからアイシンAW期間工に応募すると今なら入社祝い金20万円がもらえる】

【ここからシーヴイテック期間工に応募すると今なら入社祝い金15万円もらえる】

スポンサーリンク
↓↓応援よろしくお願いします
     
にほんブログ村 その他日記ブログ 期間工へ
   
デンソー期間工ブログ

当サイト申し込みランキングTOP3

1位:トヨタ自動車

ナンバーワンは世界のトヨタ
全メーカーの中で1番稼げるのがトヨタ期間工の魅力
日給が1万円からのスタートで残業代や夜勤手当がつくことで日給が更に膨れ上がります
出費をおさえて2年11カ月で貯金額が1000万円を超えた猛者がいるほど!
寮費・水道光熱費も無料でキレイな寮が多い

2位:スバル自動車

今、1番採用されやすいのがスバル
入社祝金が高額だから短期で稼ぎたい人にオススメ
もちろん長期でも十分稼げます
寮費・水道光熱費が無料で、周辺は自然豊かで都会のような誘惑が無いから貯金をしたい人に持ってこいの環境。休日は電車で東京まで2時間で通える距離だから思いっきりリフレッシュできますよ。

3位:日産自動車追浜工場(神奈川県)

意外と稼げるのが日産追浜
日給が9,600円からのスタートですが手当の割増率が高いからけっこう稼げます
入社祝い金も他のメーカーと比べて高額だから短期でも稼ぐことができます
寮費・水道光熱費が無料で、寮から繁華街まで近いから休日も充実できますよ。

シェアする
kurumaniaをフォローする
なゆたの期間工ブログ

コメント